abstellen

 

接頭辞「ab」には、さまざまな意味があります。まず最初に思いつくのは、どの意味ですか?

わたしだったら、abbeißen(りんごなどをかじる)、 abschneiden(はさみなどで切る)というような、 「切り離す」の意味でしょうか。absagen や abbestellen などの「取り消す」といった意味や、abnehmen や absteigen など「減少、下降」の意味もありますよね。

写真の注意書きで使われているのは、「abstellen」。自転車を「abstellen」するとなっていますが、自転車を「切り離す」のでもなく、「取り消す」のでもなく、もちろん「減少させる」ことでもありません。出入り口なので、この扉付近には、自転車を停めないで下さい、という意味です。

この abstellen は、あるところにある物を(一時的に)置いて、そこを立ち去る、という意味。自転車だけでなく、車の停車(ein Auto abstellen)や、今は使っていない家具を納戸にしまう(ein Möbel in der Kammer abstellen)といった時にも、この動詞を使います。ちなみに、納戸のことは、die Abstellkammer, -n (< in der Kammer abstellen)といいます。

abstellen にはさらに、ほかにも重要な意味があります。例えば、ene Maschine abstellen。機械をストップさせるという意味です。abschalten(電気などのスイッチを切る) と同じように、接頭辞「ab-」には、「中断する」という意味もあるのです。

基本の動詞と接頭辞だけで、こんなにもボキャブラリーが広がっていく。これはドイツ語の醍醐味です。

ab + stellen(abstellen) でボキャブラリーを広げてみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です