問題出しておきながら、放置してしまいまして、、、、ごめんなさい。そして rinoさん、回答コメントありがとうございました!!!!!

問題はこれまで取り上げてきた接頭辞「ab-」がついた動詞を使った下の2文

1. Kannst du bitte den Sandkasten abdecken?
2. Deckst du bitte den Tisch ab?

──はどんな意味でしょう、というものでした。

rino さん、わたしも同じで、1、2とも最初聞いた時は「取り去る」の「ab-」だと思いました。意味が分かっている今でもなお、そのイメージは払しょくできず。1の意味はどうしても、「砂場にかかっているカバーを(子どもたちが遊べるように)取ってくれない?」という風に解釈してしまいます。

そう、違うのです。正解はその真逆の「砂場にシートをかぶせてちょうだい」という意味。
Kannst du bitte den Sandkasten(mit der Plane)abdecken?

夜間ネコが砂場で用を足したりしないよう、「カバーをして保護する」ということでした。

duden を参考にすると、abdecken の意味は

1.a. (etwas Bedeckendes) von etwas weg-, herunternehmen
Beispiel
・ die Bettdecke abdecken
b. von etwas Bedeckendem, darauf Befindlichem frei machen
Beispiele
・ das Bett abdecken
・ den Tisch abdecken (abräumen)
・ der Sturm hat viele Dächer abgedeckt (die Ziegel, Teile des Daches flogen herunter)
2. [zum Schutz] mit etwas Bedeckendem versehen; zudecken, bedecken, verdecken
Beispiele
・ ein Grab mit Zweigen abdecken
・ einen Schacht [mit Brettern] abdecken

つまり、例文1は「2」の意味。そして例文2は「1」の方の意味、 rino さんが書いて下さったように、「取り除く」の意味で、テーブルの上を片付ける。反対に、フォークやナイフ、皿などを並べたり、テーブルのセッティングするのは aufdecken です。

もちろん文脈などにより、「カバーする」方の意味だったりといろいろですが、真逆の意味が同時にあったりしていたなかなか難しいと思いました。

ほかに「einstellen」なども、すんなり理解できなく、いつもつまずいてしまいます。(わたしの中では「ストップ」というより「スタート」のイメージ)

長くなってしまいましたが、言いたかったのは、ドイツ語1語は日本語1語にあてはめられないということ(逆もまたしかり)。これまで ab- を意味別に取り上げてきましたが、今回の番外編は、リストにあるだけではありません、というお断りでした。

abdecken のいろいろな意味

Tagged on:

2 thoughts on “abdecken のいろいろな意味

  • 2011年06月14日 at 23:39
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    とてもわかりやすい解説をありがとうございます。
    「ab」にはたくさんの意味があり、同じ単語でも意味を一つに限定することはできないのですね。
    それに「abdecken」には「覆う」と「取り除く」の全く逆の使い方があるのですね。
    ぴったり日本語に当てはめられないとすれば、ひとつひとつクリアにして身につけるしかないのでしょうか…

    Reply
  • 2011年06月15日 at 02:45
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >rinoさん
    一つ一つ身につけていく、
    本当、まさにそれだと思います(´д`lll)
    地道にやっていくしかないですね。。。
    わたしへの課題でもあります。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です