*「辞書にないドイツ語」に入れましたが、ほかに適当なカテゴリーがなかったためです。ご了承ください

außerhalb der Vorstellungskraft
そのまんまで、「想像を絶する、想像を超える、想像できない」といった意味。

Was du erlebt hast, liegt außerhalb meiner Vorstellungskraft.
「キミの経験は、ボクにはとても想像できないことだよ」
=Ich kann mir nicht vorstellen, was du erlebt hast.

das Vorstellungsvermögen も die Vorstellungskraft と同様「想像力」という意味です。なので、想像を絶するは
außerhalb des Vorstellungsvermögens とも表せます。

außerhalb der Vorstellungskraft

Tagged on:

6 thoughts on “außerhalb der Vorstellungskraft

  • 2011年04月21日 at 07:49
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    それでは
    「津波による被害は想像を越えていた」

    “Der Schaden des Tunamis liegt ausserhalb meiner Vorstellungskraft.”
    でいいのでしょうか。
    いつも為になるドイツ語ありがとうございます!

    Reply
  • 2011年04月21日 at 08:34
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    と訳していいですか(^○^)?
    -halbですが、上下中外技術文でもよく出ますね。
    ところで独和の仕事が英和の仕事に変わる傾向あり。ドイツ人の英語なら任せて! みたいになってきました(^_^;)。

    Reply
  • 2011年04月22日 at 04:24
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >sleyさん
    おぉっ!
    パーフェクトな文です!
    (*^▽^*)

    Reply
  • 2011年04月22日 at 04:29
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >kegelrobbeさん
    おぉ!Gute Frage!
    ありがとうございます!!!
    想像と想定は似ていますが、違う思います。想定外は「unvorhergesehen」などと表せるでしょう。

    Reply
  • 2011年04月22日 at 05:04
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >kegelrobbeさん
    とても興味深い質問だったので、コメント欄だけでの回答はもったいなくなり、別記事で書かせていただきました。
    わたしにも大変勉強になります。いつもおもしろい質問ありがとうございます!

    Reply
  • 2011年04月22日 at 07:51
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >deutschlernenさん
    違うのですね、ご教示ありがとうございます。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です