今年の言葉に「Wutbürger」

ドイツ語協会による恒例の「今年の言葉」が、16日に決まりました。 大賞は「Wutbürger」。 直訳すると「憤慨する市民」で、反対意見もお構いなしに、政策などが進められることに激怒する市民のことを表す造語です。 代表的