sich③ nicht (gern) die Finger schmutzig machen

指を汚さない、指を汚したくない、で、「(嫌な仕事、大変な仕事、つらい仕事などを)やらない、やりたくない」という表現。

Mit Arbeit im Garten mache ich mir nicht die Finger schmutzig.
「庭仕事なんてやらないよーだ」

似たような表現(?)で日本語では、「手を汚す」と言うけれど、こうやってみてみると、Finger を使ったドイツ語の表現を日本語にすると、「指」よりも「手」になりそうですね。(<「片手で数える」とか「手玉に取る」とか?)

今度、「Hand」を使った慣用表現も取り上げてみたいと思います。

sich nicht die Finger schmutzig machen

Tagged on:         

2 thoughts on “sich nicht die Finger schmutzig machen

  • 2010年07月30日 at 19:45
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    元のgosealhuntです、ブログリニュしました。この表現出ました。ユダヤ人の音楽家亡命のコンテキストで。「肉体労働をする必要がない」学者や音楽家という意味でした。難しかった。本はベルリン、フンボルト大学の古書市で買った、600ページくらいあるナチス時代に迫害された音楽家についての本、『Die Missbrauchte Muse』から。完全積ん読だったので、課題にしてもらいました。

    Reply
  • 2010年08月02日 at 20:04
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >kegelrobbeさん
    またコメしてくださって、うれしいです。一時はさみしかったですよ≧(´▽`)≦
    kegelrobbeさんは、表現を文章とのつながりで覚えていらっしゃいますよね。そうすると、その表現のニュアンスも理解しやすいですよね。見習いたいなーと思いました。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です