「びっくりする、あっけにとられる」

 

「Socke(靴下)」はラテン語の「soccus(軽い靴)」から来た言葉。

ローマ時代はあらゆる敵から、いつでも身を守らなければならず、いざそういうときが来たら、すぐに対処できるよう、まず「soccus」をつっかけていたそうです。

「von den Socken sein」はつまり、準備ができておらず、何が来るか予期していない状態で、「びっくりした」という意味。

ちなみに現代でも、靴下をはいたままセックスをする男性がいるのは、この名残とか?!

 

Ich war völlig von den Socken, als ich sie mit deinem Ex gesehen habe.
「あの子があんたの元彼と一緒にいたのを見たときは、めちゃくちゃびっくりしたよ」

von den Socken sein

Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です