接頭辞 ab- が持つ意味「離れる」「下降」「写す」「取り下げる」に続き、今日は「断つ」です。

例えば
abschalten
「(電気などのスイッチを)切る」

反対は anschalten で
この意味の場合は ab ⇔ an と覚えましょう!(すべてには当てはまりませんが。。。)

ほか
abknüpfen ⇔ anknüpfen
absperren
abschalten ⇔ anschalten
abschließen
abstellen ⇔ anstellen
abschnallen ⇔ anschnallen
abschaffen ⇔ anschaffen
などなど

明日は「完」の意味です。
(まだついてきてくれますかー?飽きてませんかーー?)

【接頭辞】ab-「断」

4 thoughts on “【接頭辞】ab-「断」

  • 2011年05月30日 at 18:17
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    飽きるなんて…全然です。
    まだまだ学ばないといけないことが
    あると
    やる気が出ます!
    【接頭辞ab】引き続きどうぞよろしくお願いします。

    Reply
  • 2011年05月30日 at 22:51
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    今日はドイツブログ友のメルヘンを翻訳しました。とても美しいけど意外に難しいです。
    飽きてないです。楽しみにしています。

    Reply
  • 2011年05月31日 at 00:00
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    いろいろ取り上げて下さり、本当に有り難いです。
    昔は必死に学んでいたのに、いつの間にやら。。すぐ忘れてる~。。(´_`。)
    老骨にムチ打って(笑)なんとかついて行きます。
    いえ、行きたいです。。

    Reply
  • 2011年05月31日 at 04:11
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    >rinoさん
    >kegelrobbeさん
    >大和市のアーユルヴェーダセラピスト クミコさん
    お返事ありがとうございますm(_ _ )m
    ちょっと不安になってしまっていました。。。
    よかったです。自信持って、続けますね!

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です